【ガンプラ】使用道具一覧【20200819現在】

2020年8月19日

ゲート処理編

・ゴッドハンド アルティメットニッパー【オススメ!】

他のニッパーが『パチン、パチン』なのに対して、こいつは『ヌッヌッ』って感じ。
高いけど買う価値はある。
雑に扱うとすぐ折れるので取り扱いには注意が必要。

・オルファ アートナイフ

ゲート処理以外にも色々使えるので持っておいた方がいい。

・ゴッドハンド 神ヤス!

自ら神を自称するだけのことはある。曲面をやするならこれ。普通の紙やすりより高そうな気がするけど、耐久性が高いのでコスパはそんなに悪くない。

・スポンジヤスリ【new!】

買っては見たけど、神ヤスで事足りそう。

・ウェーブ ヤスリスティック【オススメ!】

平面のヤスリがけならこれ。水研ぎOK。付属の紙やすりは使い終わったら新しいものを貼り直せば再使用可。素材がしっかりしているので何度でも使えちゃう。オススメ。

・紙やすり

耐水性があればなんでもいいです。私は600番〜1200番までを使っています。

・メラミンスポンジ

メラミンスポンジならなんでもいいです。100均にも売ってます。
1200番までヤスリがけしたあと、こいつで磨いて仕上げます。
カット済みのやつが便利。

合わせ目消し編

・タミヤセメント 流し込みタイプ

流し込みタイプの方が乾きが早いので。でももっと早く乾くやつがあるらしい↓

人気があるせいか結構な頻度で品切れになる。近所の模型ショップはほとんど全滅。ほちょーん。

モールド彫り編

・ミネシマ TM-24 精密ケガキ針

重くて持ちにくいので細かい作業には不向きかも。力を入れずに針の重さでけがいていくイメージ。

・シンワ測定 ケガキ針 ペンシル型

こっちの方が軽くて持ちやすい。

墨入れ編

・ガンダムマーカー 流し込みスミ入れペン

流し込みタイプが楽。拭き取りは綿棒&うすめ液で。

・タミヤ スミ入れ塗料(ブラック)【オススメ!】

蓋にハケがついてて使いやすい。今後はこれ一個でいいかな。
人気&巣篭もり需要のせいか価格が高騰している。私が買った時はAmazonで2,000円くらいだった。
ちなみに別色のダークグレイは色が薄すぎて私的にはいまいち。

・ガイアノーツ フィニッシュマスターR【new!】

墨入れの拭き取りに。綿棒よりは確かに便利。でもそこまで劇的に拭き取りやすくなったわけではない。極細タイプも買おうかな。

ウェザリング編

・パステル【new!】

たぶんメーカーは違うけど、こんな感じのやつを使ってます。
とりあえず色は黒と茶色が2種類くらいあれば十分だと思います。
綿棒を使ってエッジにほんのり付着させてシャドー風に。

・リアルタッチマーカー【new!】

全体のウォッシングに。艶消しクリアを吹いた後だと結構拭き取りづらいので、メラミンスポンジで拭き取ります。

仕上げ編

GSIクレオス Mr.スーパークリアー つや消し

・ペインティングクリップ

自作してもいいけど、そんなに高くないので買っちゃいましょう。

・GSIクレオス Gツール GT89 ネコの手ステーション

これはダンボールで自作した方がいいかも。